新しいことを思いつくとき

何か、新しいことを思いつきそうになるとき、脳が流動化するというか、固まっていた脳がドロドロと溶け出すような気分になる。

そこからぼんやりと、イメージのようなものが浮かび上がってくる。

そんな現象は、大概、起きてしばらくの時に訪れる。朝がとても大事だ。